プルーン 美肌ジュミーマリルン777

プルーン 美肌ジュミーマリルン777

やずやのプルーンぷるーんコラーゲンは

美容成分のコラーゲンとからだの調子を整える

鉄分と食物繊維を補える持ち運びに便利な

スティックタイプのゼリーです。

⇒ プルーンぷる〜んコラーゲン公式サイトはコチラをクリック

おせち2015人気ランキングはこれだnet

おせち2015人気ランキングはこれだnet

年末が近づいてきましたね。

2015年のおせち料理はもう決めましたか?

という事で、net通販で購入出来る

人気のランキングはこれだ!!を

紹介します。

長友佑都 ユニ交換でイタリアに「認められた」

| コメント(0)
コンフェデ杯1次リーグA組 日本3―4イタリア (6月19日 レシフェ)

 ブラジル戦後には厳しいコメントだけが口を突いたDF長友佑都も、この日は大きな手応えをつかんだ。

 本調子でないなかでも、封印していた左足クロスを解禁。後半37分にはサイドで1対1を仕掛け、
逆転というシーンもつくり出し「ブラジル戦は何もできなくて悔しい思いもなかった。やっと悔しさが出た」と
すがすがしい表情で振り返った。

 試合後はデロッシが歩み寄り、ユニホームを交換。さらにイタリア語で相手選手と健闘を称え合った。
「イタリア人全員に“素晴らしかった、強かった”と言われた。デロッシは向こうから来た。認められた
のかなあと思う」と笑顔。「内容では上回っていた。日本がこれだけできるというのを見せたかった。
W杯に向けて目指す方向が見えた」と胸を張った。

引用元:http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/06/21/kiji/K20130621006053020.html" target=_blank>http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/06/21/kiji/K20130621006053020.html
スポニチ Sponichi Annex:http://www.sponichi.co.jp/

イタリアを楽にしたハーフナーへの交代

| コメント(0)
【城彰二氏が見たイタリア戦】なぜハーフナー?相手を楽にした選手交代

互角に戦えた一番の要因は、遠藤が終始高い位置を取ったことだった。

相手ゴールに近い位置でボールがさばけるために、香川や岡崎も前で動けて攻撃に厚みが出た。
香川から逆サイドに展開したり、前で仕掛けるなどバリエーションに富んだ攻撃ができたのも、
遠藤が前にいたからだ。岡崎のゴールも遠藤のFKをニアで合わせたもの。
精度が高く、GKから遠ざかるようにカーブが掛かり、8割は遠藤のゴールといってもいい。

香川も素晴らしかった。ゴールは振り向きざまでバランスが難しいが、うまくミートし、
ボールを浮かさないようにしていた。
一瞬の判断と高い技術がないとできないが、マンチェスターUで世界レベルの選手とプレーして、
香川自身がレベルアップした証明だろう。

ただ、ザッケローニ監督の采配には疑問が残った。選手に対してのメッセージが少ない。
ハーフナーを入れても何も変わらず、逆に運動量のある前田が下がってイタリアが楽になった。
それならキープできる中村を先に入れてパスを回した方が効果的だった。 (元日本代表FW)

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/06/21/kiji/K20130621006053430.html

アトピー性皮膚炎のかゆみの原因が判明

| コメント(0)
アトピー性皮膚炎患者のかゆみなどのアレルギー反応は、カビ由来のタンパク質が
人間の汗に溶け込むことが原因であることを、広島大の秀道広教授らのグループが突き止め、6日発表した。
アトピー患者のうち、約8割は汗アレルギーが原因とされる。

このタンパク質は、皮膚に常在するカビ「マラセチア菌」の一種が分泌する「MGL―1304」。
汗に溶け皮膚にしみこむと、皮膚の細胞の一種と反応、アレルギーを引き起こすとしている。

秀教授によると、マラセチア菌が悪化因子であることはすでに報告があったが、
具体的な物質が特定されたのは初めてで、新たな治療法の開発につながると期待される。

ソース:共同通信(2013/06/06 22:49)
http://www.47news.jp/CN/201306/CN2013060601002076.html
関連リンク:論文要旨(英文)
「Fungal protein MGL_1304 in sweat is an allergen for atopic dermatitis patients」
http://www.jacionline.org/article/S0091-6749(13)00587-3/abstract

有吉弘行がツイッターで語った 生き方について

| コメント(0)
お笑い芸人の有吉弘行(39)がツイッターで寄せられた「有吉さんは死にたくなることありますか?」という質問に対する返信が、じわじわと広まっている。

有吉は、「この質問よくあるけど、答えは1つです。『俺はあるけど、お前はやめとけ』」と回答。

投稿者はこの回答を受けて「有吉さんから返事来たので、もう少し生きてみます。ありがとうございました。」
とツイートしており、有吉の返答で救われたようだ。

ほかにも「『貴方は何の為に生きたいの?』 自分で考え、見いだすからこそ、その答えが価値を持つのかもしれません。」
というユーザーのツイートに対して「動物なんだから生きることに必死。意味なんてない。死ぬまでは生きろよ」と回答。

小難しく考えるのではなく、理屈抜きにシンプルに「生きる」ということの大切さを強調している。

このやりとりを見ているフォロワーからは、歯に衣着せぬ毒舌キャラな有吉だからこそ、説得力があり響く、といった声が寄せられている。

http://mkt0723.com//66fd422d.jpeg

本田が ミラン へ 移籍 か。イタリア紙が報じる

| コメント(0)
コンフェデレーションズ杯(ブラジル)に出場している日本代表の
FW本田圭佑(CSKAモスクワ)の周辺がさらに慌ただしくなりそうだ。
21日のイタリア紙コリエレ・デロ・スポルトが、1面で「ミラン、本田(獲得)へ」と報じた。

この記事は大見出しで掲載され、ユベントス(イタリア)がマンチェスター・シティー(イングランド)
のアルゼンチン人FWテベス獲得、ACミラン(イタリア)は「本田に」と記した。
ミランもテベス獲りを画策しているが、マンチェスターCとユーベが合意した場合、
本田かイタリア代表のディアマンティ(ボローニャ)にオファーを出すという。

同紙は30歳のディアマンティに比べて、27歳の本田の方にミランが魅力を感じており、
クラブのEU外の外国人枠も一つ空いているため問題はない、としている。
「本田獲得」は商業的、マーケティング面でもミランに効果があると結んでいる。
http://mkt0723.com//f1706f9e.jpg

岡崎慎司がイングランドへ移籍の可能性

| コメント(0)
ドイツの大衆紙ビルト(電子版)は20日、サッカーのドイツ1部リーグ、
シュツットガルトに所属する日本代表の岡崎慎司が今夏に移籍する可能性が
高いと報じた。イングランドやドイツのクラブが獲得に興味を示しているという。

岡崎は今季のリーグ戦では25試合出場で1得点と不振だった。
同紙はコンフェデレーションズカップのイタリア戦でゴールを決めた活躍にも
触れた上で、シュツットガルトのボビッチ強化部長の「今夏に移籍する可能性が
ある」という言葉を伝えた。シュツットガルトとの契約は来年夏まで残っている。
(共同)

ソースは
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/130621/scr13062110580005-n1.htm
FKからヘディングで同点ゴールを決め喜ぶ岡崎慎司(中央)=19日、ブラジル・レシフェ
http://mkt0723.com//6e471e18.jpg
関連スレは
【サッカー】コンフェデA組 日本、イタリアに3−4で敗れる 本田PKにMOM香川反転ボレー、岡崎渾身の同点ヘッドも…激闘力尽く★19
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1371754315/l50

タクシー運転手が選ぶ AMラジオ ベスト5

| コメント(0)
 テレビやインターネットと違って画面を見る必要もなく、のんびりと聴けるラジオが再評価されている。
そこで当サイトは、日頃からラジオを聴く機会の多い首都圏のタクシー運転手350人にアンケートを実施。
本当に面白いAMラジオ番組を教えてもらい、人気パーソナリティーから熱いメッセージを寄せてもらった。
今回は関東エリアの局にスポットを当てたが、他地域でも聴ける番組は多い。首都圏以外の人もぜひ、
お読みいただきたい。

(調査協力:大和自動車交通)

【午前帯ベスト5】
?「大沢悠里のゆうゆうワイド」TBS(8:30?13:00)
?「森本毅郎・スタンバイ!」TBS(6:30?8:30)
?「高嶋ひでたけのあさラジ!」ニッポン放送(5:00?8:00)
?「生島ヒロシのおはよう一直線」TBS(5:30?6:30)
?「くにまるジャパン」文化放送(9:00?13:00)

 午前帯の人気第1位は、1986年から続いている長寿番組「大沢悠里のゆうゆうワイド」(TBSラジオ)。
メーンパーソナリティーの大沢悠里氏(72)は局アナ時代からラジオ一筋で仕事をするフリーアナウンサーで、
「声がとにかく聴きやすい」「浅草出身だけあってトークが面白い」とタクシー運転手にも“信者”が少なくない。

 放送時間が4時間を超えるワイド番組であるため、コーナーもバラエティー豊か。50代のタクシー運転手は
「金曜9時からの『さこみちよ お色気大賞』は欠かせない」と言う。リスナーから送られた色っぽくて笑える
体験談を大沢が読み上げ、それに大沢とさこみちよがツッコミを入れながら展開するという人気コーナーだ。
また、毒蝮三太夫(77)がお店や会社を訪問し、生放送でトークを行う「毒蝮三太夫のミュージックプレゼント」
も人情があって笑えるとか。

>>2
に続く)
東スポWeb
http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/special/154011/
http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/special/154011/2/

本田圭祐がイタリア戦後「何を書かれても受け止める」

| コメント(0)
両チーム合計で7ゴールが入った乱打戦。だが、その多くがセットプレーからの得点であり、失点だった。

 見せ場は少なくなかったが、結果的に得た勝ち点は0だ。評価の難しいこの試合は、先制ゴールとなるPKを
名手ブッフォンを相手に決めたFW本田圭佑(CSKAモスクワ)にとっても、冷静に振り返るのが難しい一戦だったようだ。

 試合後の取材エリアに姿を現した本田は、普段よりやや早口になりながら、「プレーのことは話せない」と2度言った。
「セットプレーだけだったし、プレーのことは話せない。いい試合をしたというだけで、大会が終わってしまった」と唇を噛んだ。

 とにかく言えるのは、背番号4にとって、少なくとも2試合で勝ち点0、グループリーグ敗退決定という事実だけは
ストレートに向き合わないといけないこと。だから自らこう切り出した。

「俺は散々デカいことを言っているから、ここでみなさんに何を書かれようと、それはしっかり受け止める。
PKでの得点しかないということもしっかり受け止める。そしてまた、しっかりとデカいことを言えるように
準備していきたいと思います。違うステップに向けて」

「何を書かれようと受け止める」と話すのは、むしろ批判してほしいという彼一流のメッセージだろう。
「ビッグマウス」と言われ、言葉と現実の乖離が著しかった08年の北京五輪。岡田ジャパンで
徐々に出場チャンスをつかみながらも、チーム戦術の中でどこか歯車がかみ合わなかった09年。
そのころに見せたような焦燥感と野心の入り交じった表情が、勝負のW杯を1年後に控えた本田の顔に浮かんでいた。


そーす
http://web.gekisaka.jp/396539_120538_fl