所得による国公立大進学率は3倍という調査結果

| コメント(0)
syuku.jpg
経済格差の影響が、授業料が比較的安い国公立大への進学にも及び始めている――。
そんな実態が、東京大の研究者らの調査で浮かび上がった。

年収400万円以下の低所得層と1050万円以上の高所得層では、
子どもの国公立大進学率に3倍近い差があった。2006年の調査時にはなかった傾向だ。

今回の調査は、昨春、高校を卒業した子どもの保護者が対象。1064人が回答した。

国公立大進学率は、400万円以下の低所得層が7・4%。所得階層が上がるほど進学率も上がり、
1050万円以上の高所得層では20・4%となった。私立大はそれぞれ20・5%と42・5%だった。
http://www.asahi.com/national/update/0516/TKY201305150616.html
194: :2013/05/17(金) 00:17:27.56 ID:
>>1
これって1050万以上の世帯でも大学進学率6割強か
低いな
375: :2013/05/17(金) 01:03:25.50 ID:
>>1
でもDQNに金やってもほとんどの場合そこから高収入な家計にならんと思うよ。
474: :2013/05/17(金) 01:26:44.99 ID:
>>1
ビッグダディーの子が国公立にいけるかよって話。
塾に行けない時点に、子供に勉強させようとかいい学校に入れようみたいな意志がない。

だいたい低学歴に限って、うちの子が勉強できないのは地頭のせいだと主張したがり、
親自身が金銭的にとか時間的にとか子供の勉強のために犠牲を払うことを極端に
嫌がる。で、こーゆー家風が継代することが学歴による貧困の連鎖。
520: :2013/05/17(金) 01:38:15.89 ID:
400万って月に25万でボーナス合計100万?

それで低所得って、無駄に高給取りの
>>1
は日本の現状をなーんもわかってないのに
よく世間の目に触れる記事が書けるな。
554: :2013/05/17(金) 01:46:16.97 ID:
>>1
>調査に携わった小林雅之・東大教授

またロクでもない糞研究で補助金・科研費ドロボーか!!!
東大には、小林雅之のようなオナニー研究をしているだけの輩が大量にいるわけだが

辰野隆のセリフじゃないが、こいつは教授という名の乞食だろ?
誰がどう見ても、国民にタカって生活保護を得て生きてるわけじゃん
社会の何の役にも立たず、むしろ害悪を垂れ流して、よくぞお天道様の下を歩けるよなぁ
625: :2013/05/17(金) 02:10:09.57 ID:
>>1
そりゃそうだろ

うちの母親は母子家庭で中卒で働いてた
同じ歳のブルジョアは大学行って学生運動と言う名の革命ごっこで遊んでた

格差なんて昔からあるし今の方がマシだろ
757: :2013/05/17(金) 02:55:38.95 ID:
>>733
昔の日本は受験戦争という“公正な競争”によって立身出世するという道があった
のにその道が今や閉ざされているというのが
>>1
の統計結果。
766: :2013/05/17(金) 03:00:45.94 ID:
>>757
昔はそもそも馬鹿は黙って就職して極一部だけが大学行ってたからそう感じるだけじゃね?

馬鹿も大学行けばそりゃあぶれるだろうよ
779: :2013/05/17(金) 03:06:00.19 ID:
>>766
昔の時代に大学行く連中はそれなりに志が高かったしな。バブル以降は大学がレジャーランド化してるけど
大学で無為に4年間過ごしてる連中って、単に日本を食い潰してるだけだよね
801: :2013/05/17(金) 03:17:23.21 ID:
>>779
若い世代自身が馬鹿とは思わないけど、親は馬鹿多数だと思う。
何だかんだ言って親もレジャーランド的に大学に行かせてるだけ。
「勉強しろ」と言う言い分ではあるけど、単に「授業に出て卒業しろ」ってだけ。

俺仕事で大学生自身に関わる事もあるんたけど、
まぁ親が関わる関わる。
ヒゲ生やして茶髪の大学生の母親が「ウチの"子供"の事は私に」と出てくるのがザラ。

大学は、社会を学ぶ場所では決して無くなってるね。単に「卒業を待つ」場所。
むしろ社会に関わるのはデメリットというか、「関わるな」状態。
親世代の認識と行動に問題があるんだけど。
822: :2013/05/17(金) 03:30:08.38 ID:
>>801
親たちの世代だと景気が右肩上がりだったんで、良い大学卒業してれば良い会社に入れてのだろうな
で、大半の連中は会社入ったら大学で学んだことなんて関係ない仕事をする
だから親たちの認識は良い大学に入ればそれで人生安泰だったんだろうな

今は学校の肩書きだけじゃ採用されないからな。いい大学のが有利な面は沢山あるけどさ
まあ大学のあり方がそろそろ問われてくるようになると思うよ。そのうちアメリカみたいになるんじゃないかな
845: :2013/05/17(金) 03:47:36.78 ID:
あと、良くお前ら(俺もだがw)自他ともに認める高学歴が生活に喘いでいる一方で
低能DQNが自分より高収入だったり一財産を稼いでいる場合がある。

そのワープア高学歴とリッチDQNの違いはなんなのか?を注意深く見て俺なりに考えてみると
最大の違いは、自分の得意分野と苦手分野を早い段階で自覚し、その自覚にのっとって
自分の「努力するべき方向と分野」の取捨選択ができているか?否か?だと思うんだよな。

例えばDQN犯罪者の中にも色々居るわけだが、暴力が得意なDQNは武闘派な仕事、DQNだけど暴力苦手だが言葉は巧み、な奴は詐欺師とか
同じ犯罪者集団でもやり方が違うじゃん?

加えて、まったく学の無い売春婦に超が付くほどのインテリが振り回される時もあるという事を考えると
「たいへんな知識者」が「無学で直感のみで生きている」ような奴に手球にとられる事があるんで
結局両方を駆使できる人を育てられるようにしないと、本当のエリートは出来上がらないと思う。

まーとりあえずは「自分に向いている努力の方向(知識を増やすにしろ感を磨いていくにしろ)」を
どの分野に見出し、見出した後はどう特化するか?にかかっているんだと思う。

>>822
その通りだと思う。
848: :2013/05/17(金) 03:56:18.31 ID:
>>845
そういう
高学歴プアと低学歴リッチを比較するのが好きな奴いるけどさ
極端な例なんだよ

分布で見れば、
明らかに年収は高学歴>>>低学歴なの
高学歴の下位5%と低学歴の上位5%は、そりゃ逆転するかもしれないけどな

「大学行っても、一流大行っても必ずしも成功しない」とかごまかしてちゃダメ
金があるなら、大学目指せ
できるだけ上位のな

「自分に向いてる云々?」なんてのは、後になって分かるもの
中高生のうちに、そんなの見極められるかよ
10: :2013/05/16(木) 23:08:44.09 ID:
そりゃそうだ。
大学なんて「行って当然」って雰囲気の中で育たなきゃ受験に本気にならない。
あと、給与は低くても教師の子弟は本を沢山読める環境で育つから、進学率も高いだろう。
13: :2013/05/16(木) 23:10:11.56 ID:
親の学歴も出してほしい。
高所得者は、自分たちもそうだったように
大学進学や教育に熱心なだけだろう。
低所得者が教育より手に職とかに重きを置くのは万国共通
23: :2013/05/16(木) 23:16:06.23 ID:
>>13
低所得者は手に職を…とかのレベルにすら到達してない。
なにも考えないで生きてる。
14: :2013/05/16(木) 23:10:14.06 ID:
>1050万円

高所得層なんだ・・・
24: :2013/05/16(木) 23:16:18.01 ID:
  
原因と結果を混同しとらんか?

馬鹿な親は、稼ぎが悪い。
馬鹿な親の子どもは、馬鹿が多い。
逆もまた然り。

そんだけのことだろ。
41: :2013/05/16(木) 23:23:07.72 ID:
学校教育が悪いってことですね

親は塾なんて行かせたくないんだよ。学校で事足りりゃあそれで良いんだよ。

朝から晩までちゃんと教えてくれるんならそれで良いのに今は昔よりも授業内容も減り、週休二日になりって遊びばっかりになるから悪い

>>24
それが貧困の連鎖につながるんじゃね?トンビが鷹を産む的な奇跡が起きるかもしんねぇジャン。その鷹を大事に育てなきゃ。親を反面教師として育つかも・・・
162: :2013/05/17(金) 00:09:35.40 ID:
>>41
学校教育が意味ないケースが多すぎるからな
教員にかかる税金て何千億なんだ?
進学校の教員と底辺と給与に差を付けるべきだろ
27: :2013/05/16(木) 23:18:21.41 ID:
年収400万くらいの家の家庭環境って劣悪だぞw

親はアル中で馬鹿で

学校教育ではどうしようもないから
33: :2013/05/16(木) 23:20:27.47 ID:
この格差を是正するには全ての子供を親から切り離して
国が集めて一律に育成するスパルタ式しか是正出来ないだろ
45: :2013/05/16(木) 23:25:00.24 ID:
稼ぎが悪くても子供にはなんとか……という親が少なくなっただけだ。
52: :2013/05/16(木) 23:27:09.85 ID:
金の問題より勉強する家庭環境の差じゃないの
60: :2013/05/16(木) 23:32:05.68 ID:
>>52
それもあると思う。

知り合いの家は夫婦共働きで世帯年収は2000万を超える
でも、妻がほとんど家事をせず子どもの面倒もみず
塾へも行かせるだけで、結局子どもはFラン

年収700万で妻専業主婦の家は、塾や学校の勉強を
母親が見てる(教えるじゃなくて見てる)。家事もきちんとやる
国立大学へ進学 だった。
580: :2013/05/17(金) 01:55:36.44 ID:
>>60
それもあるというか、それがある。
年収と家庭環境が正比例するのは
700万くらいまでだと思う。
うちも共働きで世帯年収二千万以上あったけど
ほったらかしにされて、全く駄目だったわ。
587: :2013/05/17(金) 01:56:37.68 ID:
>>580
天才的なヤツはむしろ極度に貧困な家庭から出る
613: :2013/05/17(金) 02:04:45.32 ID:
>>587
昔ならね。現代ではそれはない。
家庭環境の差がすべてを決める。
619: :2013/05/17(金) 02:06:04.39 ID:
>>613
いやいつの時代でも一定数必ず出てくるよ
これは日本に限らない
割合的にも普遍だな
628: :2013/05/17(金) 02:13:24.79 ID:
>>619
そして貧乏な家庭や塾がないような地方から出た高学歴の学生は、根本的な能力が高い。
そりゃそうだ。塾に行かずにいい大学入ったんだから。
639: :2013/05/17(金) 02:17:58.69 ID:
>>628
その話は一昔前のもので、今どき塾がない地域に住んでいる高校生の割合なんて0.01%もあればいいぐらいの希少種だから、そのなかから有名大学に進学するやつってのは都市伝説レベルだ
658: :2013/05/17(金) 02:23:58.30 ID:
>>628
でもコネがないから就職に苦労する
コネのある能力のない奴ばかりがのさばりこの国は傾いた
665: :2013/05/17(金) 02:26:16.63 ID:
>>658
だから貧乏人は理系に進めばいいんだよ。
理系だったらコネはそれほど関係ない。
621: :2013/05/17(金) 02:07:12.08 ID:
>>613
本当に天才なら今だって奨学制度や国費留学制度は充実してるから大丈夫だ
(ただし、底辺親はそんなものが存在するとも知らないし、知ろうともしらない)
623: :2013/05/17(金) 02:08:50.45 ID:
>>621
防医などは今でも大半そういうタイプと家庭環境の子だ
こいつらは地頭の良さはすごいよ
627: :2013/05/17(金) 02:12:59.99 ID:
>>613
経済力と家庭環境はべつに正比例しないだろ。貧困だろうが、飯食えて愛情豊かな家庭はつくれるでしょ。
日本の貧乏なんて世界レベルでみれば十分何も不自由無いレベルでしょ。

経済力が直接関係してくんのは大学の学費だけど、小中は公立が崩壊してるから、そこは地域とかの運もあるかな。

って、あんた最初のレスが自分のところの高収入共働き放任家庭を言い訳にしてんじゃん。
お勉強の前に愛情ないと欲求段階で、知的好奇心の前提条件がみたされない状態なわけだから、そりゃ学力も伸びないよね。
2ちゃんでは感情とか愛情とか言うと、無視したり嫌悪するひねた人間多いけど、情緒って大事だよね。
634: :2013/05/17(金) 02:15:59.39 ID:
>>627
小学校も塾や家庭教師のレベルで全然変わってくるけどなあ。
あと小中と括る時点で何か違う。中学受験はどこいったんだよww
学費は小学校高学年(塾の費用)から大学までずっと違うよ。
53: :2013/05/16(木) 23:27:10.16 ID:
中国人留学生にお金出してあげるくらいだったら
貧乏でも優秀な日本人の子には無料で大学行かせてあげてよー
55: :2013/05/16(木) 23:27:51.88 ID:
400万って低所得か?
ワープアの俺ら涙目
57: :2013/05/16(木) 23:28:52.24 ID:
低所得層の親だと、家に本すらないって環境だったりするからな。
環境が違いすぎるんだよ。
71: :2013/05/16(木) 23:35:25.31 ID:
>>57
そんな。悲しすぎるし可哀想すぎる。
でも、図書館だってあるし。
116: :2013/05/16(木) 23:54:36.30 ID:
>>71
金が無くて本が無いんじゃなくて、
親が本を読んだり勉強したりするような人じゃ無いってことね。
親が全く本を読まないような人だったら、
子どもは幼い頃に自分から進んで図書館に行かないだろう。
130: :2013/05/17(金) 00:00:53.58 ID:
>>116
親が読書する人でも、くだらない大衆小説ばかりの家の子は大抵意味の無い私学の文系コースだよ。
家の兄弟の家が片方凄い読書量なのに、子供は二人とも、1人はドロップアウト、1人はCラン私学の文系w
二人とも子供時代から大衆小説ばかり読んでて、それで居て純文学やジャーナル文は一切触れてないから理系に弱い。
科学にも生物にすら弱くてひたすら埋没しててアホみたいにひ弱いのと、野良犬みたいのに育ってる。
アホのリベラルを体現したような破綻的な人格形成してる。

もう片方の兄弟の家庭は、読書もするけど理系家族。
子供も全員理系で、それなりに大手と中堅の安定企業に全員就職して堅気の中産層になれてる。

本読んだからって必ずしも頭が良くなる訳じゃないと実感した。
139: :2013/05/17(金) 00:03:20.62 ID:
>>130
親が頭が良くても、太宰治のように堕落人間に育つこともあるわけで。
151: :2013/05/17(金) 00:07:28.21 ID:
>>139
太宰は堕落というか、頭良すぎて自分と他人の違いに違和感を持ってて
自分は非情で無常でサイコな人間なんじゃないか?と恐れる余り
自殺騒動を起こして他人と同調できる自分を証明しようとした、典型的な天才の孤独型だよ。
人間失格は、頭が良いが故に感情に揺さぶられない自分に苦悩してるインテリの小説だからな。
でも彼は一角の文学者になったんだから失敗したとも言えないよ。
名前すら残さずに地面はいずってただ死ぬだけの人間からしたら上出来な方じゃね?
88: :2013/05/16(木) 23:39:53.80 ID:
>>57
高所得の家は、親が海外駐在経験有ったりしてTOEICスコア900越えで、高校の英語教師より英語できたりする。
89: :2013/05/16(木) 23:40:20.32 ID:
>>57
そういやあ俺が小学低学年のころも家に本なんて全然無かったな
ルドルフとイッパイアッテナを気まぐれで買ってもらって面白いと思って続編読みたくても読めなかったし
こういう所で可能性ぶっちぎられてるんだろうか
97: :2013/05/16(木) 23:45:54.07 ID:
>>89
二流三流の可能性ならそういう小さいところで大きく変わってるかもしれない
一流の可能性ならそういう障害を克服しちゃうから、あなたの場合はそこまでだったと思っていいのでは
884: :2013/05/17(金) 06:18:07.21 ID:
>>57
教員だけど朝読書用の本用意してくれって言ったら
「うちには子供用の本も、それを買うお金もありません」て言われたことがある。
その家はノート教科書に名前を書く油性ペンもないんだとさ。
美術のポスターカラーだって買えないって言われたから貸し出してる。
でもその子どもはケータイ持ってるしDS持ってるんだぜ。
変な世の中。
61: :2013/05/16(木) 23:32:13.99 ID:
年収120万円の俺はなんなんだ。
79: :2013/05/16(木) 23:37:31.71 ID:
30越えてるのに年収400万なんて都市伝説だろ
そんな給料で生きていけるはずがない
94: :2013/05/16(木) 23:44:40.23 ID:
実は所得じゃなくて、頭の良さが遺伝してるだけ。
99: :2013/05/16(木) 23:47:10.43 ID:
>>94
ならお前の親はバカなのか?
96: :2013/05/16(木) 23:45:42.56 ID:
親が何でもしてやる→わがままに育つ→勉強はそれなりに出来たが行動力皆無→結果頭でっかちでプライドだけ一人前のカス→親が何もしてくれないから悪いニダ!
104: :2013/05/16(木) 23:50:08.92 ID:
ウチは400万ちょいの低所得者だけど、2人とも国立行ったな。
理系志望だったので私立は無理と言う事で予備校経由だったけど・・・
入ってしまえば奨学金あるし、教育ローンもあるしなんとかなるもんよ。
本人が行きたいか行きたくないかが大きな分かれ目だぞ。
106: :2013/05/16(木) 23:50:25.89 ID:
お金がないほど国公立じゃないのか
113: :2013/05/16(木) 23:53:05.21 ID:
高所得層は親が受験の手助けを眼一杯やるし
教育の質も機会も十分だし
何よりも親子ともに金銭の不安で悩んだりしないからな。
行けるか行けないか親の懐具合を気にしながら勉強してる子供にとって
実際国立も私立もそんなに金額負担には差が無いから
そもそも大学へ進学できるかどうか半信半疑のまま勉強してる子供が受験に集中できる確率が少ない。

低所得者層の子供に顕著なのは、経済や時事の問題に対する無関心さだろうな。
特に親が経済に疎いと、子供も経済や政治に関心が薄いので
競争社会を意識しないまま育つから、何となく子供時代からどーせ親のようにしかなれないって思って育つか
何もしなくても親と同じレベルの生活ぐらいは送れるんじゃないかと根拠の無いことを盲信してたりする。
つまり論理思考に弱い家庭の子供が、下層に埋没しちゃう訳だ。
131: :2013/05/17(金) 00:00:57.64 ID:
実際学歴は親の経済力とか教育への関心の有無で決まるからな。
こういう事言うとまた「環境のせいにするな」「自分次第だ」とか根性論者や自己責任論者がわいてくるだろうが、
実際生まれの運で人生って大体決まるんだよ。
138: :2013/05/17(金) 00:02:34.28 ID:
>>131
東大卒の上司が、30年ぐらい前に学歴と経済力の相関関係を大々的に調査したけど、想像以上に露骨な結果が出たから
公表しないことになった、とか言ってたな。
146: :2013/05/17(金) 00:06:33.02 ID:
>>131
そういう自己責任論者って大抵が田舎国立とか中途半端な学歴なんだよね。

東大に行くくらいの奴なら綺麗事は言わないんだけどね。
あのホリエモンですら、『学歴なんて環境でほぼ決まる!』って言い切ってる。
166: :2013/05/17(金) 00:10:39.03 ID:
>>146
そう。なんか中途半端な奴ほど「人生は自分の努力次第だ!」なんて安い映画か漫画みたいなセリフを本気で信じ込んでいる。そして自分より下の人間に、そんな言葉を投げつけて叩く。
大成功者は大抵「自分は運が良かった」と言っている。
173: :2013/05/17(金) 00:12:14.92 ID:
>>166
だよな。才能があって努力した奴なんぞ腐るほどいる。
アミバの最後は悲惨だったw
190: :2013/05/17(金) 00:16:25.74 ID:
>>166
努力するのが『当たり前』だから言わないだけ。
呼吸してるのを、いちいち人に言わないだろ?
それと同じように、努力してんのよ。

人生は、努力は必須、その上で運が必要。
133: :2013/05/17(金) 00:01:04.51 ID:
国立大出ても年収400万切ってる俺って一体・・・
142: :2013/05/17(金) 00:05:16.26 ID:
 
うちは貧乏なので兄弟全員地元の旧帝国大に入ったな
浪人する余裕とかないしね

受験戦争時代だったし、どちらかというと金持ちがサクっと私立大に通ってたな

近くの某私立大構内には高そうな外車が結構停まっていたな。入学祝に買ってもらったのだろう。
うちの大学はボロ車ばかりだったけど。
144: :2013/05/17(金) 00:05:35.11 ID:
頭が良くて性格は温厚なのが最悪だけどな。野垂れ死に路線だ。
148: :2013/05/17(金) 00:06:51.07 ID:
この記事で一番問題なのはこの部分だろ。
> 2006年の調査時にはなかった傾向だ。
160: :2013/05/17(金) 00:09:22.16 ID:
年収400万は充分高所得といってる人がいるけど、
ほんとの低所得は結婚できないし子供も作れないので、子供がいる家庭の最低所得は400万ぐらいになるのでは。
164: :2013/05/17(金) 00:09:56.93 ID:
労働者の平均賃金って430万ぐらいなんじゃ
168: :2013/05/17(金) 00:11:10.64 ID:
つーか、私立はもちろん、国立の授業料が値上がって、
そもそも年収400マンじゃ子供を大学やれなくなったのもあるでしょ
特に、東大なんかだと。
174: :2013/05/17(金) 00:12:15.21 ID:
俺、アホ高卒リーマン、年収600
嫁、看護師パート、年収100
非常に中途半端な家庭。
ありがたいことに娘が地域で一番の高校(最低でも駅弁進学)に入ってしまったんだが…。
息子も同じ学校に行きそう。
ローン無いのが救いだが、これから大変だなあ…。
182: :2013/05/17(金) 00:14:20.26 ID:
日本の家庭に一番足りないのは経済と政治の話し。
そういう話をしないことが謙虚で嗜みのある人間だと信じ込んでるのがB層。
だからB層はそういう事に無知な女を喜んで嫁にして、子供を更に底辺にしてしまう。
金持だとその部分を金の力で埋められるけど、本当のB層以下だとバカの無限連鎖にはまる。
金の話しをしない女を捜して、物をしらないけど無垢な女に憧れてるのは底辺の男に実際多いだろ。
実際問題女をビッチとか言ってる奴ほど頭のゆるーい底辺の女に無垢を見出したりするから笑える。
そういうのが人が良いだけのバカの連鎖で一族を下層に押しやっていくのに。
186: :2013/05/17(金) 00:16:09.21 ID:
父親が賢くても、子どもの知能は母親のそれまでしか伸びない、って聞いたことあるぞ
192: :2013/05/17(金) 00:17:21.49 ID:
塾予備校なしで国公立に入った俺は天才的な地頭の良さってことだな
197: :2013/05/17(金) 00:18:15.34 ID:
ある意味で生まれたときから人生は決まってるな 
遺伝子による知能もだが、それ以上に親の知的さが
子供の環境に与える影響は強い 
小さい頃から知的な親の姿をずっと見てれば、 
子供も自然と論理的な思考や経済の仕組みに強くなるだろうし

馬鹿な親はさっさと死んだ方が、子供が自立心を持ってたくましくなる事が多い 
馬鹿で優柔不断で情緒的な親、これが一番問題
226: :2013/05/17(金) 00:23:16.76 ID:
>>197
いや、やさしくて愛情のある親だったら十分じゃね?
ま、今は、収入の余裕が愛情の余裕だと思うから相関関係あるんだけどさ。
持ってる人間は何でも持ってるし、持ってない人間は何も持ってないの、二極化だな。

低収入ほど愛情面もクズ、高収入で公務員や水商売あがりのゼニゲバもいるだろうけど、
多分、統計的にみれば、高収入者ほど、家庭の愛情も上じゃないかな?
205: :2013/05/17(金) 00:19:41.88 ID:
400万以下って低所得層だったのか
子供いる家庭は世帯収入いくらくらいが中間層なんだろう
211: :2013/05/17(金) 00:20:53.18 ID:
>>205
子供1人なら年収500は無いとかなりきつい
206: :2013/05/17(金) 00:19:51.98 ID:
何の本か忘れたが、最近出た本で、今の30代で大卒って確か20?30%ぐらいとか書いていた。
想像以上に低くてびっくり。で、ネット右翼と呼ばれる層1000人のアンケートでは大卒が6割強とかだったかな。
ついでに、そのアンケートで年収1000万以上が1割ぐらいだったな。
210: :2013/05/17(金) 00:20:30.04 ID:
まぁ親が1000万以上稼いでる家庭でありながら大学も行ってない子ってのはアレだな
213: :2013/05/17(金) 00:21:11.68 ID:
>>210
その手の子はだいたい精神の病気か、別の方面の才能がある子だ。
222: :2013/05/17(金) 00:22:38.20 ID:
知的っていうけど、人が社会で成功する上で一番大事なのは、努力できることと人格的に優れていることだから。
227: :2013/05/17(金) 00:23:18.32 ID:
人格はわりとどうでもいいと思う。
成功している人で人格がアレなのっていくらでもいる。
230: :2013/05/17(金) 00:24:06.53 ID:
義務教育の、職業訓練性をもっと高めたらどうだろう。
そして、大学の学究性を尖鋭する。


適当にかっこいい感じで言ってみました。
269: :2013/05/17(金) 00:32:40.05 ID:
>>230
賛成!

高校も工業とか商業科とかはもっと職業育成に特化すべき。
英数国理社の教科はなくしていい、学力と仕事は別物だと思う。
284: :2013/05/17(金) 00:37:06.99 ID:
>>269
>高校も工業とか商業科とかはもっと職業育成に特化すべき。

いやもうそういう時代じゃないw

>学力と仕事は別物だと思う。
基本的に馬鹿は何やっても駄目という時代だよ・
高度成長?とやらの昔とは根幹が違うよ団塊爺さんw
292: :2013/05/17(金) 00:38:25.34 ID:
>>284
訓練受けても、その職場がベトナムやバングラディッシュにしかないって時代がくるしな。
297: :2013/05/17(金) 00:41:30.89 ID:
>>292
賃金の安い国にアウトソーシングの時代は、ここ15-10年ぐらいの最近の流れだけど、アメリカもEUも内向きになってきてるし、
そんなにずっとグローバリズムが続くかな?
239: :2013/05/17(金) 00:25:27.82 ID:
年収と頭の良さは比例するから当たり前。
247: :2013/05/17(金) 00:28:33.87 ID:
貧乏子沢山はバカを騙す印象操作みたいなもんで、 
厚労省が出している統計では年収高い方が既婚率も子供の数も多い

だんだんと高収入のエリートの遺伝子比率が高くなっていく過渡期かもしれない 
まぁ、今度はそのエリート同士の競争でまた落ちこぼれが生まれるわけだが
252: :2013/05/17(金) 00:28:54.07 ID:
東大生の平均知能指数ですら115なんだから私大の知能指数なんぞ推して知るべしだ。
260: :2013/05/17(金) 00:30:57.58 ID:
重度うつ病で作業所通いで無職だが子供が上の子は私大医学部卒&下の子は現東大理系。

こんな俺を見習え。
271: :2013/05/17(金) 00:33:35.71 ID:
東大の平均知能指数って何かの間違いとしか思えんわ 
どういう集計法なんだろ 
まぁ、今じゃ知能指数は時代遅れになってるけど 
6歳で9歳の問題が解ければIQ150なんだから、そんなの東大にゴロゴロいそうだけど

後々伸びるタイプは意外に早熟ではないのかな
289: :2013/05/17(金) 00:38:11.65 ID:
しかし日本人って「頭の良さ」「賢さ」を凄い誤解してんのな。
IQテストが良かったり、パズルが得意なのが頭がいい、賢いんじゃないんだよ。
296: :2013/05/17(金) 00:41:13.68 ID:
地方のベッドタウンでは
建売と貨物(ミニバン)のローンで首が回らない家族層が多い
そういう家庭に限って無計画に餓鬼三匹産んで躾も教育も無関心
ユトリで腐った公立だが仕方なく行かせてる層が殆どだし。

国立大目指す(首都圏有名私立)となれば中学から中高一貫私学行く地方でもね
313: :2013/05/17(金) 00:47:28.11 ID:
>>296
地方って未だに公立が強いでしょ。

地方で私立が強いのって鹿児島くらいじゃないの?
静岡出身だけど、圧倒的に公立が強かったよ。
318: :2013/05/17(金) 00:49:16.46 ID:
>>313
いやうちの界隈の小学校から腐ってるから
公立の小学校は遊びみたいなものだし休みは多いし
ゆとりの見直しと言ってもなぁw教員がサボりたいからね今の公立はw
良い塾行かせなきゃ話にならない
323: :2013/05/17(金) 00:51:24.54 ID:
>>318
腐ってない公立小中学校は地価が高かったりするしな。
結局は私立に行けるか行けないかで決まる。
331: :2013/05/17(金) 00:54:02.51 ID:
>>318
基本的に公立が終わってるのは都市部だよ。

嫁がまさに都市部の公立学校教員なんだが、
いろいろ雑用とか問題児対応とかで授業以外の稼動が多すぎらしい。
で、みんな楽な(問題児、問題家庭の少ない)地方に行きたがってるって。
都市部の学校教員は地方の教員になるための腰掛って人も実際多いし。
298: :2013/05/17(金) 00:41:35.34 ID:
経済力があるから進学できると言うよりも、
家庭教育がしっかりしているから進学率も高いんだよ。
金の力だけじゃない。
303: :2013/05/17(金) 00:43:05.90 ID:
国立大の授業料もすげえ額になっちまったけど授業料全免除、半額免除の枠が
けっこうあるので年収600万ぐらいでも申請がとおるよ。頭が良ければ進学に問題
はない。
319: :2013/05/17(金) 00:49:24.59 ID:
賢いとは、人間的にしっかりしているという部分も含むと思う。
しっかりしているとは、計画性をもって物事を安定的に継続して実行できること。

国立大学に入るぐらいは、俗に言う頭がいいかは関係ないと思う。
つまり、計画的に日々の勉学を努力できるか?の問題。

毎日宿題もやらないようでは良い大学には入れないよ。
326: :2013/05/17(金) 00:52:32.94 ID:
>>319
受験はテクニック
金をかけて受験屋どもからテクニックを買った奴が受かる
345: :2013/05/17(金) 00:57:11.18 ID:
>>319
宿題やらなきゃ大学入れない人は、入らなくていいと思う。
センター5教科7科目で9割行かないって、学校の勉強を含めて毎日5時間勉強してないだろ。

センター9割取るには、学校2時間、昼寝3時間、自宅学習1時間の学習が必要。
馬鹿だと5時間。
366: :2013/05/17(金) 01:01:54.29 ID:
地方は私立=アホというイメージだから
公立至上主義が半端ない。
369: :2013/05/17(金) 01:02:46.74 ID:
>>366
そんなことはないw
何時の時代だよ団塊のおじさん?
378: :2013/05/17(金) 01:04:35.44 ID:
>>369
地方は高校はDQN高しかないし、私大はFランしかないっ。
公立行けない奴はアホ! 中学も頭のいい子は国立大付属に行くしっ。
403: :2013/05/17(金) 01:09:25.08 ID:
>>378
そういう私学はこのスレでは論外、、、掃き溜め私学ね
公立の実業系と同じ。

地方だけど中高一貫校くらい有るよ
電車で一時間以内で通学できるところくらい有るだろw

余程の僻地なら知らないけど
422: :2013/05/17(金) 01:13:36.08 ID:
>>369
>>403
とりあえず北から中部地方まで偏差値ランキング調べてみたが、
都道府県単位で見ると公立優位な県のほうが多い。
有名大学入学者に占める公立の割合は全然違った結果になるけどな。

・公立優位
北海道、青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島、栃木、群馬、新潟
富山、石川、福井、山梨、長野、岐阜、静岡、三重

・私立優位
千葉、埼玉、東京、神奈川

・拮抗
茨城、愛知
444: :2013/05/17(金) 01:19:43.06 ID:
>>422
愛知は東海、滝だけで他の私立は雑魚でしょ
(岡崎、一宮、時習館、旭丘、明和、刈谷らの公立群が席巻)
468: :2013/05/17(金) 01:24:53.47 ID:
>>444
愛知は東大合格者数に占める私立の割合が4割くらい。
一方で、東京は9割以上が私立だし、逆に田舎だと9割以上が公立って所も多い。

そう考えると愛知は私立と公立が拮抗しているレベルだと思うけど。
494: :2013/05/17(金) 01:31:43.48 ID:
>>468
愛知の場合、トップクラスは京大名大阪大国立医にも流れるよ
私立は東海、滝、南女以外はそんなに評価はされていない
376: :2013/05/17(金) 01:04:29.53 ID:
年収400万円で低所得者なの?
・・・勝ち組だろ
413: :2013/05/17(金) 01:11:14.65 ID:
どうせ大学に行かせても無スキルのニートになるんだろ。
それだったら専門学校とかにいって特化方人間に
なってくれた方がいいqqqqq
415: :2013/05/17(金) 01:12:20.65 ID:
>>413
専門学校行って失敗してるのも
一杯居るんだけどねw
424: :2013/05/17(金) 01:14:16.31 ID:
>>415
大学でもそれは一緒。qqqqq
432: :2013/05/17(金) 01:16:01.01 ID:
>>415
>>424
たとえばお前らな
こんな時間に2ちゃんねるやってるだけで大失敗w
426: :2013/05/17(金) 01:15:08.37 ID:
>>413
すずきみそ の漫画で2000年前後の専門学校のインタビューあったけど、
親が怠け者の子供を放り込む保育園の体だったから、自分で勉強しないと留年する大学より酷い有様。
あんなとこに子供入れたら、マトモな子供がニートになるだろw
418: :2013/05/17(金) 01:12:42.85 ID:
そんなの当り前なんだけど、たまに例外がいるから面白い
一橋出たのに中小企業に就職して給料未払いになったりとか
バブルの時代に中小にしか就職できないなんて信じられないよ
463: :2013/05/17(金) 01:23:20.15 ID:
>>418
底辺乙。高学歴様の就活ってのは、基本的に留学経験や英語力、サークル活動があって当然だと見なされるんなんだよ。
一橋レベルになったらなんたって「幹部候補」だからな。
一部の貧乏人が良い大学に入ったら報われると勘違いして東大京大一橋を目指すが、こんなのは愚の骨頂。
企業から求められるハードルが高いから、貧乏人ほど入ってはいけない大学なんだ。

>>436
高学歴な大学はお金持ちが多く、彼らは外部教育を大量に受けられるので、結果として東大京大一橋は就職がいいと勘違いされる

俺も親が底辺だからよくわかるお(´;ω;`)
491: :2013/05/17(金) 01:30:42.68 ID:
>>463
全くその通り。

東大は基本的に貧乏人が進学したら廃人になりかねない危険な場所。
505: :2013/05/17(金) 01:33:28.40 ID:
>>491
田舎の公立進学校出て、普通の公務員家庭から東大に進学して、
他の同級生の文化資本に驚嘆してショック受けるのが東大の春の風物詩。
564: :2013/05/17(金) 01:49:01.31 ID:
>>505
そのカルチャーショックを就活でもう一度受けるのも近年の不況の風物詩
結局のところ企業が欲しいのはただの東大生じゃなくて、文化資本豊かな東大生なんだ、ってね。
ソルジャー要員はMarchで間に合ってるし、ただの東大生は救いようがなくなっている。
421: :2013/05/17(金) 01:13:31.79 ID:
ゼミでこの記事と同じこと発表した奴いたけど
質疑応答で教授に怒られてたな。親のせいにするな、と。
教授曰く、うちは裕福な家庭ではないし小中高大全部公立だったらしいす。
親の年収とか関係ねえ。
450: :2013/05/17(金) 01:20:30.40 ID:
>>421
自分一人の経験でしかない結果を押し付ける教官ってどんなけキチガイなんだww

その教官が低教養なのがもろ判りだよな。

そんなんだからやっぱり公立ルートwって言われるんだよ。
423: :2013/05/17(金) 01:13:45.81 ID:
お上が世襲なんだから当然貧乏人も世襲だろw
433: :2013/05/17(金) 01:16:23.99 ID:
>>423
ならばテロっちまって良いとなるな?
抵抗権の行使じゃ
435: :2013/05/17(金) 01:17:02.11 ID:
大学に行けと煩くいう親は目的が
大学入学になり、その先のビジョンを考えていない。
で、子供も大学入るのがゴールになり
遊びほうけて、ノースキルqqqqq
436: :2013/05/17(金) 01:17:04.42 ID:
今は難関・有名私立大の学歴は、金で買えるしな。
系列校に中学受験で入学すれば、金さえあれば大学までエスカレーター式だし。
440: :2013/05/17(金) 01:18:25.13 ID:
子供の教育を親にまかせてるままだと国際競争に負けるんじゃないの?
低所得者層の子供の中からも逸材を見つけ出して、国の教育機関で育てられるようにしていけばいいのに。
441: :2013/05/17(金) 01:19:16.98 ID:
誰にも負けない職人の方がいい。拘束されて積み上がってるかまたは仕組みが崩れたら一瞬で終わる高収入ならそっちを選ぶよ
458: :2013/05/17(金) 01:22:47.54 ID:
なんか勘違いしてるやつがチラホラいるけど
高卒なんて
たとい一流企業に入っても使い捨てだぞ。
職種が大卒と違う。
メーカーなら一生現場だよ。基本大卒に管理される。給料も低い。

大卒の採用枠が減って大卒見込みがひーひー言ってるのは事実だけど、
高卒は最初から終わってるんだよ。
じゃあ起業するかっていっても、馬鹿だから高卒なんじゃん?
無理だよ
472: :2013/05/17(金) 01:25:51.56 ID:
>>458
高卒でも一流企業入れば等しく組合に守られるよ
489: :2013/05/17(金) 01:30:13.12 ID:
>>472
だから?しょぼい職種なのにかわりないよ。
大卒は10年もたてば幹部クラスになるから労組なんて抜ける。経営側に回るからな。
504: :2013/05/17(金) 01:33:06.01 ID:
>>489
一流企業なら大卒のほとんどは名ばかり管理職になって終わるよ?
496: :2013/05/17(金) 01:32:03.65 ID:
>>472
工場とか現業の仕事が減っているから高卒採用枠は激減しているけどな。
昔は下手すりゃ年間1万人規模で高卒を採用していた某通信会社だが、今じゃ高卒採用は完全にゼロ。

あと、組合員って基本的に給料が安い。
最近は管理職にならないとまともな給料貰えない所が増えている。
506: :2013/05/17(金) 01:33:39.96 ID:
>>496
IT業界じゃ、高卒や専門学校卒が
部長とかに出世して偉そうにしてたりするぞ。
509: :2013/05/17(金) 01:34:09.71 ID:
>>458
俺高卒38だけど、この春から営業部長に昇進www二段階ぶちぬき。
部下は大卒ばかりだ。
会社の大小はあるけどさ。
要は与えられた仕事以上をこなし、会社の業績に貢献し、社長に気に入られるかじゃねえか?
519: :2013/05/17(金) 01:38:04.65 ID:
>>504
名ばかり管理職(笑)
マックの店長でも想像してるの?
高卒なんてラインの班長までだよ。

>>509
一流企業の話してるんだよ。
568: :2013/05/17(金) 01:50:40.90 ID:
>>519
管理職はみんな部下がいるとでも思ってるの?

どこの中小企業の話?
579: :2013/05/17(金) 01:55:24.99 ID:
>>568
君のような低学歴でも入れる、外食小売の話されても、苦笑するしかないのだが(笑)
610: :2013/05/17(金) 02:03:31.03 ID:
>>579
君のような就活失敗したニートも大変だね
659: :2013/05/17(金) 02:24:47.38 ID:
>>610
言い返したいのはわかるけど
俺のレス読んでからにしなよ
俺は一流企業の社会人ですよっと。
もちろん小売とか規模だけ大きいカス企業じゃなくなw
690: :2013/05/17(金) 02:31:56.57 ID:
>>659
なんでお前の中でいつの間にか俺が小売務めになってるんだよw

小売なんて嫌だよ
460: :2013/05/17(金) 01:23:05.94 ID:
大学は関係ない。個人の資質。
481: :2013/05/17(金) 01:28:00.30 ID:
ていうかなんで大卒とかいう話になってるんだ?
メーカーだと院卒(修士)じゃないと論外だよ。
大卒は営業で使い捨て。
(高卒なんてのがこの世に居るとは知らなかったという世界。大卒は採ることは採るけどやっぱり論外)

今は工学の修士がぞろぞろと量産されてメーカーに入りまくって余ってる
修士号持ってる奴の中で選別が行われている状態。
修士号持ってない奴は本当に論外としか言いようがない。
488: :2013/05/17(金) 01:30:12.89 ID:
>>481
技術者なら学歴なんて関係ない。
少なくとも中小なら。
511: :2013/05/17(金) 01:34:57.16 ID:
>>488
うわ、典型的な低学歴の言い分キタコレ。
実際に就職では天と地の差があるし、実際に低学歴って使えないんだよ。本当。

とくに開発は底辺中小の気合いや職人芸(笑)で開発しているような所ならともかく、
きちんとした電気系メーカーだと電磁気学とか数学、とくにラプラス変換なんかは絶対に、絶対に知らないと話にならない
しかしそういう基本中の基本が低学歴にはできないんだよ。高学歴は皆できるのにな。

まれに高学歴で使えない奴とか、低学歴でもできる奴ってのは居ないとは言わないが、
そんなのは本当にレアケース。低学歴がそんな例ばっかり取り上げて
学歴は重要ではない!と主張しまくるのは痛々しいとしかいいようがない。
524: :2013/05/17(金) 01:39:26.69 ID:
>>511
技術者の世界なら、仕事が出来るヤツか出来ないヤツか
だけで判断されて、学歴なんて拘るヤツなどいないのじゃね?
入った後の話だけどな。

そりゃ、就職するときには高学歴の方が有利だろうけどな。
537: :2013/05/17(金) 01:41:56.81 ID:
>>481
そーかなー
最近の修士は
「学術レベルが高いからor高めたいから院に行く」ではなくて
「就職したくないからorできないから」といった連中が多く
しかもそういう連中が行けるくらい門戸が広くなったので
レベルは相当落ちてるだろ

金に余裕があり意識が低い連中の吹き溜まりだろ院卒なんて
必ずしも院卒の方が優秀とは限らない
院レベルの学問体系や研究手法は、企業に入ってからも追いつくことができる

…と10年前に院卒で就職した俺が言ってみる
2年早く就職した方がその分多く稼げたのに、と思ってる
482: :2013/05/17(金) 01:28:07.26 ID:
高卒ばかりの職場(JA)でプライドが許さなく
辞めてやったっていう大卒の俺の親もいる

なお家の親は高卒以下の年収

プライドだけで何も出来なかったうちのクソ親
485: :2013/05/17(金) 01:28:38.25 ID:
学校学校行ってもなあ。天下の一流メーカーで斜陽化する時代なのにな。
495: :2013/05/17(金) 01:32:03.13 ID:
なんかよくわからんが年収400万で子供がいるって片親っていう意味か?
両親存在でガキがいて年収400万って生きていけないだろ
そもそも年収400万とかそれも税込でいるのは
独りモンの非正規の奴らの話だろ
ガキが高校生なら若くて40歳 これで女房ガキがいるってちょっと考えられんから
600: :2013/05/17(金) 01:59:45.98 ID:
>>495
,558
どうしてこう世間知らずな人間が高所得を維持できるのかがよくわからん
庶民の生活レベルや日本人の平均所得も知らずに一体何の商売をして稼いでいるのだろう
まずモノを売る仕事はできないだろ
官僚とかもかなり厳しいよな、庶民からの搾取を企画する商売なわけだし、
庶民の経済レベルを知らずにはやってけない
弁護士とかは絶対無理、ってかやってりゃ庶民がどんな暮らししてるかは必ず分かるし、
こんな無知な状態でいられるわけがない
じゃああまり客の生活とか経済とか知らなくてもやってけるような医者とか学者とかだろうか
533: :2013/05/17(金) 01:40:44.17 ID:
年収400万なら税金保険料など差し引いて手取り実質350万くらいだろ
家族養うにはぎりぎりの線だろうな
独り暮らしなら余裕かもしれんが
550: :2013/05/17(金) 01:45:41.54 ID:
貧乏家庭で優秀な子供て居るの?
昔はそういう子も居たと聞くが

過去から自分の周りでも見聞したことがない
9割以上がDQNなんだけどねw
573: :2013/05/17(金) 01:53:10.71 ID:
長男 千葉工業大→ニート→気象予報士目指すとか言いだす
二男 筑波大学→筑波大学大学院→?
長女 明治学院→千葉銀行

微妙だろう?
592: :2013/05/17(金) 01:57:51.07 ID:
今年はアベノミクスのおかげで金融業界は採用増やしまくってる。
特に外資。
602: :2013/05/17(金) 02:00:22.94 ID:
最高学府 東京大学 理系大学院の人気就職先

2013 東大からDeNA(モバゲー)に大量35人就職
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1356109474/

1 就職戦線異状名無しさん 2012/12/22(土) 02:04:34.12
どうなのよ?これ。

就職四季報 2014年版196ページ

DeNA(モバゲー) 平均年齢31.8歳 平均勤続年数2.6年 平均年収729万円

初任給(年俸制) 大卒500万円 修士520万円

2013年4月入社者の採用実績校 127名

              理系 理系 文系 文系
              院卒 学卒 院卒 学卒
東京大学 35名  ( 22  3    1   9 ) 
慶應義塾 31名  (  6  3    9  13 )
早稲田大  7名+α(  ?  2    2   3 )
京都大学  6名+α(  6  ?    ?   2 )
一橋大学  4名+α(  0  0    ?   4 )
???????????????????
ここまで  83名+α

※就職四季報では理系院卒、理系学卒、文系院卒、文系学卒ごとに上位のみ発表のため?は0名とは限らない。
東大と慶應は全区分で上位に入ったため新卒採用総数が判明

AERA 2011年11月14日号 モバゲー「新卒年収500万」社員は東大だらけ
605: :2013/05/17(金) 02:01:09.37 ID:
DeNA(モバゲー) http://mkt0723.com//9bf7847f.jpg
        
東大 19名★                
京大  6名 
------------ここまで25名(67%)
早大  3名
慶大  3名
阪大  2名
名大  2名
一橋  1名
------------ここまで36名(82%)
神戸  1名
筑波  1名
農工  1名
千葉  1名
首都  1名
和歌山 1名
------------ここまで42名(95%)
武蔵美 1名
理科  1名
======
合計 44名 
632: :2013/05/17(金) 02:15:29.87 ID:
塾通えない奴はZ会やれ。

以上
672: :2013/05/17(金) 02:27:29.64 ID:
>>632
ID:nTPbyMgS0

Z会(笑)

こいつが、ツイッター界隈で悲惨な悲鳴あげてる寺西とかだったら、泣ける
646: :2013/05/17(金) 02:19:53.26 ID:
小学生の頃からそこそこ勉強できたんだが、その頃から母親が私を罵る時に使う言葉が「はいはい。あなたは勉強が出来て賢いんですもんね(笑)」
父は中卒、母は高卒
こんな親と毎日暮らしてみて?
まぁ、底辺らしく看護師になったけどね
656: :2013/05/17(金) 02:23:08.47 ID:
>>646
えーなんで?看護師さん最強じゃん。(646が女性なら特に)
都会はともかく、田舎で父ちゃん公務員、電力に母ちゃん看護師家庭なんて、
最強クラスの家庭だよ。同級生にもそういう家庭の子いたけど、
女の子は看護師(保健婦)息子は公務員でこれまた安泰。
大学ばっかりが世の中じゃないしね。
東大出たって使えない人は使えないし@伯父の名言
663: :2013/05/17(金) 02:25:19.50 ID:
>>656
看護士って仕事キツいよ。
妊娠したあとに流産する確率も高いし。
651: :2013/05/17(金) 02:20:18.16 ID:
こういう話題が出る度に一斉に妬みレスが飛び交うけど
むしろホントねらーの低所得感に驚く位なんだが・・。

年収800万台位なんぞ、日本人の中流家庭像をキープするギリギリラインだろ。
マイホーム、マイカー、子供2人を大学へ、僅かな貯蓄。そんだけの人生。
間違っても海外旅行に毎年、とかあり得ないレベルで。

むしろ、そんな超中流レベルを異常かのようによくまあ叩けるわ。
貧民街のネオナチかよ。
683: :2013/05/17(金) 02:30:56.80 ID:
>>651
世帯年収800万でも、上位1/4位だろ
中流のハードル開け過ぎ
694: :2013/05/17(金) 02:32:18.90 ID:
>>683
中流のハードルは実際上がってるよ。それは仕方がないことだわ
703: :2013/05/17(金) 02:35:44.86 ID:
>>694
中流の定義ってなんなんだよ
712: :2013/05/17(金) 02:37:29.85 ID:
>>703
学者によって定義は異なるけど「資産の大部分が自宅」という定義が一般的らしい。

「国民の収入やら資産でランク付けした中央辺りの生活レベル」とかそれに似たような定義がされたことはないんじゃ?
743: :2013/05/17(金) 02:49:33.25 ID:
>>702
来年予定している子供手当の所得制限は年900万らしいが

>>712
日本は持ち家率高いし、持ち家+金融資産って結構多いんじゃないの
717: :2013/05/17(金) 02:38:38.17 ID:
>>683
「中流のハードル」って、何だと思う?
俺は
ささやかなマイホーム、5人乗れる車、子供2人大学、
のレベルだろうなー、と思ってる。
年収400は、一生アパート、中古車、学資ローン+奨学金、のレベル。
これは中流以下なのはその通り。
年600で、中古持家、中古車、1人大学。これは中流クラスだが、タイトすぎる。
年800で、やっとこなせる。中流の中盤レベル。
727: :2013/05/17(金) 02:42:51.65 ID:
>>703
>>712
に追記。
>>717
の感覚が正しいと思う。

貧困の定義が、その国の生活費によるのと同様、
中流の定義は、その国の住宅価格に左右される。

そして資産の半分以上が住宅価値(あるいは、若年層なら将来そうなると推測される層も含む)の層は
>>717
で言うような生活を享受することになり、まさしく中流ということになる。
754: :2013/05/17(金) 02:53:22.14 ID:
>>727
フォローしてくれてありがたいし、
同様の疑問というか感覚の人がちゃんと居るならちょっと安心した。

今さらタイムリーじゃないが、年功序列・終身雇用・ベアの崩壊がやっぱジリジリ効いてると思う。
大半の人が将来の収入をアテにできず、現段階の収入しか信用できないから
年収800でやっと中流なのかな、とも思う。
昔の雇用・給与体系なら、500?600でも中流キープできる気がする。
657: :2013/05/17(金) 02:23:55.28 ID:
アメリカやヨーロッパには受験戦争がないんだよな。
その代わり大学の勉強がキツイが。
日本はこうやって大学に入っただけで満足してしまう。
それが国際競争力で勝てなくなってきている一因。
677: :2013/05/17(金) 02:28:40.65 ID:
>>657
アメリカは学歴社会だけど、経済力の差より階層の差みたいなことになってるからな。階層低い場合は素直に諦める感がある。
大学以前に伝統校でエリートコース乗らなきゃみたいな。貧乏人がなんとなく大学行っても就職は上手く行かない。
日本以上のコネ・コミュ能力社会。
EUは国によって違うけど、スペインやギリシャで大学に行ってもなあ、どうせ長くないしw
671: :2013/05/17(金) 02:27:28.03 ID:
年収1000万以上だけど、子供(小学生)には進学塾と英会話やらせて月4万
本人が希望したから始めたけど、成果が出るといいな
707: :2013/05/17(金) 02:36:16.31 ID:
>>671
小学生なら塾とか英会話も良いけど、親が勉強見てあげるのも効果的だよ
そのくらいの年の子供に取って勉強へのモチベーションは親に褒めて貰う事だしな
逆にどんなに子供に金を掛けても、親が子供を蔑ろにしてたら逆効果

年収が多い人なら、それなりに自分の時間を取れるだろうしね
764: :2013/05/17(金) 02:59:32.14 ID:
>>707
もちろん勉強は見たり教えたりしてるけど、
父親の言うことは聞くくせに、私の言うことには反発してくるからムカつく
775: :2013/05/17(金) 03:03:57.42 ID:
>>671
うちは英会話お金ドブに捨てたw
791: :2013/05/17(金) 03:11:54.21 ID:
>>775
英語できん奴に限って英会話学校とかに行かせるんだよな?。
ひと昔前に音楽できん奴が音楽やらせて、これはまぁピアノみたいなのは案外成功してしまってるんだがww
800: :2013/05/17(金) 03:16:46.78 ID:
>>791
まあ、俺もその口だなあ
ディズニーの英語教材30万位で買ったけど全然やんないし、NOBAにこれも30万位払ったら潰れたわw
819: :2013/05/17(金) 03:27:51.60 ID:
>>800
あくまで私見だが、子供に「学校教育以外の教育」を受けさせようとするのも
低学歴のひとつの特徴じゃないかと思うんだ

英語(学校教育の英語じゃなくて、ペラペラと喋らせてやりたい)とか、
音楽(学校教育のry)とかね

実際日本人は英語できないできない言うけど高学歴の奴って普通に英語できるよ。
(一年目は喋れないけど基礎ができてるからすぐにできるようになるし)

子供の頃からやらなくても、普通に英語喋れるようになるのはわかってるから、
自分の子供にも無理に教えようとしないし。
825: :2013/05/17(金) 03:31:18.83 ID:
>>819
俺、低学歴では無いけどなw
834: :2013/05/17(金) 03:37:17.69 ID:
>>825
要は自分にないものを子供にできるようになって欲しいという心理だな
そうすると、「自分にないけど、自分より上に行くにはどうしたらいいか」と考え
それは経験したことがない分野なのであさっての方向を子供に教え込もうとすることになる
その結果が英語、音楽etcの華やか(笑)な何か

しかし高学歴の奴、成功した奴は、なるべく自分にあるものを自分と同じように習得して欲しいという心理が働く
そうすると基本的に学校の勉強を重視することになる(もちろん音楽などは素養としては習わせたりするけど)
673: :2013/05/17(金) 02:28:20.88 ID:
そんなことないって
リーマンの年収は大企業でもそんなものさ
課長クラスで800万。中小の課長は600万あればマシな部類
不況続きで年収は伸びないし、リストラであぼーんした高学歴はとっても多い
昔は証券会社があぼーんして、今はパナ、シャープ、ソニー、NECなどが瀕死
大企業の配下にどだけぶら下がっていることかw
生き残ってる奴は優秀又はツイてる奴さ
687: :2013/05/17(金) 02:31:27.10 ID:
>>673
>課長クラスで800万。
ん?
大企業だと係長800万以上、課長1000万以上が普通じゃないか?
メーカーでも自動車だともっと高いし。
708: :2013/05/17(金) 02:36:17.81 ID:
>>674
ルサンチマンでしょう

>>687
ここ数年は伸びてない業種が多いと思うよ
ウチの業界はあきまへんな
金融や自動車は特別な存在
678: :2013/05/17(金) 02:29:38.88 ID:
「日本の中流家庭像」をキープできる奴が院卒以上(将来的には院卒+α)に限定されてきているとは思う

そりゃもう世界的にどんどんレッドオーシャンに足をつっこんで収入が新興国のそれに平均化されてるんだから
振り落とされた奴が底辺に行くのは仕方がないことだと思う

今のところ大卒だと振り落とされてるけど院卒はまだ振り落とされてないとは思ってる
だから自分の子供も最低限、修士までは行くように洗脳してる
というか修士取らないとかあり得ないところまで来てる
695: :2013/05/17(金) 02:32:25.95 ID:
>>678
そういう問題じゃないんだよ。

たとえば、中東では、日本の東大に相当するようなところを卒業してる若者でも職がない。
新自由主義のせいでね。

一部の大金持ち + 大部分の底辺 っていう構図は、ほんとに良いところひとつもないからな。

インドなんか、植民地になる前は、自国で工業製品もつくれたが、
植民地になったら、自国でネジをつくるノウハウもなくなった。

大部分の底辺は、底辺労働でしか使われない上に、教育水準も下がるので、そうなってしまう。

格差が進むと、日本が今持っているいろんなノウハウがどんどん失われていくんだよ
696: :2013/05/17(金) 02:33:29.64 ID:
>>678
それは間違い。特にむかしの人の考え。
大卒と院卒の差は、資格試験のベースアップ程度しか効果ないところが多いんでは。
学んだ内容にもよるが。それほど有利になることはないとおもう。あと歳を食う。
684: :2013/05/17(金) 02:31:17.06 ID:
貧乏な家庭から立身出世するという日本ドリームのアイコンが野口英世だった。
689: :2013/05/17(金) 02:31:46.92 ID:
400万とか勝ち組すぎる
月に10万は貯金できるじゃねーか
698: :2013/05/17(金) 02:34:59.37 ID:
>>689
400万じゃマイホーム無理じゃん
710: :2013/05/17(金) 02:36:55.27 ID:
>>698
え?
建てたけど?
700: :2013/05/17(金) 02:35:03.37 ID:
アメリカは移民っていう裏技が使えるけど
日本は入れ替えがないからそういう面では不利だよね
単純に先細りしていくだけだろうな
715: :2013/05/17(金) 02:38:18.24 ID:
一番悲惨なのは、貧乏だけど子どもにはラクをさせたいと思って有り金や貯金のほとんどを叩いて子どもをなんとか有名大学に進学させるも、
大学ブランドだけで一流企業に就職できると思い込み大学生の子どもには節約ばかり押し付けて就活失敗してニートになって一家もろとも破産しかけるってやつだな。





ちなみにそのニートさんは現在鬱を患って自殺未遂をしたそうだ。
遊ぶ時間もなく詰め込み教育されて人生に楽しみを見いだせないらしい。
734: :2013/05/17(金) 02:44:12.99 ID:
>>715
それは無理に詰め込み教育させた親が子育てに失敗しただけだろ

いやいや勉強させるからそうなるんだよ。自業自得やな
722: :2013/05/17(金) 02:39:54.78 ID:
日本は企業栄えて民滅びるってパターンだな
企業の犬は安働きでこき使われるだけ
グローバリズム脅迫にも屈して格下の国と比較される惨めさにいつも
追い立てられる
733: :2013/05/17(金) 02:43:42.07 ID:
むしろ競争こそ必要だよ
行き過ぎた修正資本主義が富を流出させ、国を疲弊させたのが現状だろ
738: :2013/05/17(金) 02:45:59.84 ID:
企業を無くしてナマポと公務員だけにするんだよ。
741: :2013/05/17(金) 02:48:30.41 ID:
確か野口英世は人格最悪だったような…
742: :2013/05/17(金) 02:49:14.86 ID:
>>741
んでいいんだよ。人格者で天才は成功しないんだから。
751: :2013/05/17(金) 02:52:18.04 ID:
今ここでこの状況を肯定してる連中は今現在はいいだろう
でも何かの拍子に子や孫の世代にガクンと年収が下がったら、這い上がるのが容易ではなくなるって事だぞ?
学歴・学校歴=年収による階層の固定化を是認するのは恐ろしい事態だと思うのだが
それを見越して階層の流動性を担保する仕組みを考えるのは当然だろ?
国立出てんのにそんな事にすら考えが及ばないバカなの?
18歳or22歳時点の点取りゲームの成績が次の世代のスタートラインに大きく影響すると言う「歪み」を是正する方向で動かれると何か困る事でもあるの?
頭いいのが親から遺伝(笑)してるんでしょ?
それならドンと構えときゃいいだけだろ?
オタオタすんなよ、国立卒の肩書きだけが取り柄の坊や達
755: :2013/05/17(金) 02:54:10.63 ID:
>>751
んな議論はミンス以前で終わってるからなw
782: :2013/05/17(金) 03:07:04.39 ID:
>>755
既に宮沢首相時代に東大生の家庭の年収を国会で問題にしてたな
その時、紙面で執拗に宮沢をネガキャンして「東大生の家庭=高所得は善、制度改革の必要は皆無」ってやったのがアカピ
東大生採用するのが大好物のアカピ
あれ以来、階層固定化には疑問を持って反駁するようにしている
ちなみに俺は千葉大卒、だから余り偉そうな事言える立場じゃない
それでもやっぱりおかしいと思うわ
770: :2013/05/17(金) 03:01:56.69 ID:
             ,. - ─── - 、
             /    ,       `ヽ.
            /〃//,. ,ィl/|l ト、 !、 、  ヽ
          ー'´| | l |1 | !l. l| ! | l.|ヽ ! !、 ',   おじちゃんたち
             YレV!ヒエ「! |l.「_ト!Ll」| l l  l   どうしてはたらかないの?
           ! lハイJ |  ´|_jヽ. リ,! ! l. l |
             |l |l.} ー ,   L _,ハl.lトl l. | l
             |l ilト、   n  ''  ,1l|ィ| |l l |
           _ 二,ニ^tュ--ェ_t1」l.|l !リ|_lノ
       r7´   f r┐| 〔/ミヽ>,-、 ̄´
       Y       ー个‐'t  ハ-、_'ゝ、
        ヽ ._・ rく ̄ヽト-'丿  ヽ l
        / (・__,)ゝi┬'´ハ`     '`|
          |ヽ, イ   ノ┴くヽヽ、    /
        `´ ゝ┬ヘ`ヽ   |  `ー‐1
           ゝノ-‐^ー'一''丶  ヽ ヽ
           ト、_       `ーァ'¨不ヽ
            | | 「 ̄「 ̄l ̄ト、,イトヒi′
             l l. l   l  !  !└' l |
             └ L 」_,|__l_l.__L.l′
             |   |  |   |
              l   l   !   !
                l   l.   l   l
            ト--┤   !--‐1
              f‐t央j.   ト央ァヘ
              |  甘l、  / 甘  |
             l  ,.-‐ヽ レ'⌒ヽ/
            `く.__ ノ ゝ--‐′
774: :2013/05/17(金) 03:03:46.15 ID:
       /.:.:.:.:.:.:;.:.:.;.:.:.:i.:,へ:.:.、:.、:.:.:.:゙,
     /.:.:.:.:.;.:.:.!:.:.|:.:l.:|.:{ l:ト;⊥_!:.i:.:.:i
.    l.:.:!.:.:.:l.:.:|!:,ィチ厂i| |l | 」_「ハ:.:.l
     !.:|.:/.:.{:l.:lヘ |!- ミヽ  1::d〉ヽ:.ト
     l.:!/:.:.;;}:l:.:lYち::::!   ,`´,, レ⌒ヽ  , - 、  おにいちゃんたち
    >'ヌヽf ハ:.lヽ `゙´  _.. -    i   ! /   i    働かなくていいの?
    Yl::|Yヽ、キi:l  '''  l  |   イ:! |l/ /  ノ
     ノ|::| !N:.:.:.:.:>-_ ._ゝ-_ イl|::」 | |! レ/
    `l:::´j:.|z<リ〈rー―tコ' ̄ 〉‐y´    `ヽ
     'yVノ_゙ゞッ.ヽ, /Fiヽ、人l  ’    ・ }
       }  `ヽキ Y゙イ |~i,_..ィ゙ ヽ、 x _ _.ノ
       〉   ゝメーイ卅 }  , '7` ー 'ェ ヽ
       l   _\ `゙ッ゙´  /./    |三〉
ノ⌒ー-ァyヽj  ´   ̄ ヽ、_ , ュ/ .    !  l
‐  ー F  =\         ツ} 彡    !  j、
780: :2013/05/17(金) 03:06:21.82 ID:
テスラはエジソンより天才だったのに、温厚な人格者だったから、 
性格最悪であざといエジソンに潰されたって印象
785: :2013/05/17(金) 03:09:28.70 ID:
まあ、金だけでも無いと思うけどな
高卒の人間が宝くじで1等当てても、子供が東大に行けるとも思えない
お勉強のさせ方さえ知らない親の子供が、今の世の中、勉強で世間を渡って行けるかよ

今、修学年齢の子供を持つ親なら、子供時代はどんな家庭でも勉強出来る環境だったはず
それでも勉強してないから、働いていても収入が少ないんだろう
ちょうど俺もそんな世代だから分かる。親なんて勉強と言えば、教科書読んでろ。だった
それでも学歴だけは、そこそこだからな。余分な資格が無くても済む職業だし
子供が同じ職業に就けるかは難しいと思うけどな
817: :2013/05/17(金) 03:27:08.84 ID:
>>785
うちの親はめちゃくちゃだったな、普通に銀行員だったのだが、競争心の塊のようなものでね
勉強しろ、いや、勉強をする時間があるならアルバイトしろ、いや、バイトする時間があるなら(ry

>今、修学年齢の子供を持つ親なら、子供時代はどんな家庭でも勉強出来る環境だったはず

それは、自分の環境を他に当てはめて落とし込んで、多もそうなるハズと導いているだけでは
ないかな。家が貧しいワケではなかったが小学生のころから、底辺のバイトやってたよw
796: :2013/05/17(金) 03:14:34.96 ID:
知能は遺伝はあまり・・だから、華僑とかは一族にぴょっと出た秀才に金を集中投資する、
全額どん、さらに倍!。顔は遺伝わかりやすい、女子はそれで成り上がりは可能。戦略は必要だが
802: :2013/05/17(金) 03:18:02.73 ID:
>>796
東南アジアの部署の、総合職(に相当する職種)の女の子って
キモイくらい例外なく全員可愛いor美人なんだよな?
あれは実際に、美人だと金があって、そうするといい教育が受けられて、
その結果うちの会社みたいなのに採用されて、例外なく英語がペラペラなんだよな
そういうのは大抵中国系で現地人よりも学がいいから余計日本人の容姿に近く見えて可愛く見えちゃうのかも
いかんいかん
813: :2013/05/17(金) 03:25:11.14 ID:
おいらが育った家は零細農家だったので、朝とれた野菜を
リヤカーに乗せて爺様と近くを回って売りさばいて生計を
立てていた。5時から起きて水掛をやり、高校へはバス代
が勿体ないので片道10km以上自転車で通っていた。
公立高校は生徒は屑が多かったが良い先生が集まっていた。
国公立大学へ行く会など作って先生を交代でよんできては
放課後指導して頂いた。そのお陰で、創立以来初めて国公
立大学に5名も現役で合格できた。金では無いよ、進学し
たいと言う強い信念と他から邪魔されない工夫が必要です。
815: :2013/05/17(金) 03:26:26.44 ID:
>>813
へー。

それでこんな時間に2ちゃんやってるだけのカスになったのか?w
824: :2013/05/17(金) 03:30:24.84 ID:
>>813
公立の進学校行ってて先生らは熱心に教えてくれたが
貧乏で既に精神が死んでたからやっぱりお金も必要
829: :2013/05/17(金) 03:34:02.26 ID:
爺さん達の恨み辛みを聴いてるのが辛いスレ
841: :2013/05/17(金) 03:44:01.97 ID:
>>829
平均年齢60代なのか
なのに読むに値しない書き込みばかり

こういう頭の悪い無駄な書き込みばかり見るとそろそろネットも終わりだと思うよ
金払って新聞読んだ方がマシだ
882: :2013/05/17(金) 06:16:23.62 ID:
昔からそうじゃん。努力する苦学生が居なくなっただけだろw

コメントする